英語が中々覚えられない、、そんな私が行った英語学習法!

学校で学ぶ教科の中でも苦手とする方の多い英語、皆さんも悩まされた経験があるのでは?と思います。実は私も英語は中々覚えられず、結構苦労しましたね!英単語や英文、英会話など覚える内容も膨大で大変ですが、私はそんな苦手な英語をちょっと工夫した学習法で良く乗り切りました。少しでも英語の勉強に悩んでいる方への手助けになるかも知れないので、今回は私の行った英語学習法を紹介したいと思います。

私が行った英語学習法は、簡潔に表すと実際に声に出しながら学ぶ!という方法でした。英文を勉強する際などは良く行う方法ですが、私の場合は英単語のスペルを覚えたりする際なども、必ず口に出しながらノートに何度も英単語を書いていましたね!つまりちょっと欲張りですが、英単語を書き方と一緒に発音も学習する事が出来るんです。この学習法を行う様になってからは、テストなどでふとスペルを忘れてしまったりした時なども、発音を覚えていた為思い出す事が出来たりした出来事もありましたね!

実際に声に出しながら覚えると言っても、家で1人で勉強している時などは正直恥ずかしいですよね。私も初めはそう感じましたが、英語の学習でよく使われるラジオなどを利用している内に、声に出しながらの勉強に段々と慣れていけました!ただひたすら英語を書くだけでは、やはり正しい発音などは身に付きませんからね。また実際に声に出した事って、実は書いたりした内容より忘れにくいんですよ!

私が行った学習法ですが、学校の授業では無く英会話を身に付けたい!と考えている方にもとてもオススメですね。英会話の上達にはとにかく、英会話で話す経験を積むのが1番の近道だと私は感じます。英会話の出来る方と関われる時間を作る事が大切ですからね。英語の学び方は人それぞれで覚えやすい方法がありますが、私の学習法が少しでも効率良く英語を身に付けたいと感じる方の役に立てると嬉しいですね!英語は今では日本でも当たり前の様に目にしますから、身に付ければきっと将来的に役に立ちます。少しでも多くの方に、英語を学んで欲しいと私は思いますね。英語学習では定評のあるアルクですが、TOEICならアルク TOEICがありますので、アルクとTOEICの最強のコンビネーションです。